建築

フジテレビ本社ビル(FCGビル)【丹下健三】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フジテレビ本社ビルとは?

フジテレビ本社ビルは、お台場にある、日本最大の放送局社屋である。

設計を務めたのは、建築界の巨匠丹下健三。

設計コンセプト「お台場のシンボルとなる建築」

このコンセプトを基に、格子状のメタリックな構造体に、大きな球体が組み込まれた、存在感のある建築が作り出されている。

たけひこ
たけひこ

そんな、フジテレビ本社ビルのと空調を今回紹介します!!

丹下健三とは?

  • 1913 大阪府堺市に生まれる
  • 1938 東京帝国大学工学部建築科卒業
  • 1938 前川國男建築事務所入所
  • 1941 東京帝国大学大学院入学
  • 1946「丹下研究室」を作る
  • 1951 CIAM参加
  • 1987 プリツカー賞受賞
  • 2005 3月22日死去(91歳)

丹下健三は、日本のモダニズム建築の基礎を作り上げた人物である。

さらに、「世界のタンゲ」とも呼ばれていたように、世界的にも活躍された建築家であった。

代表作としては、「広島平和記念資料館」や「国立代々木競技場」などが挙げられ、大規模で国家的な建築を多く手がけたことでも知られている。

外観の特徴

低層棟・オフィスタワー・メディアタワーからなるフジテレビ本社

そんなFCGビルの建築的特徴としては、次のような点が挙げられる。

  1. メタリックな格子状の構造
  2. シンボルとなる球体
  3. 大階段とチューブ状のエスカレーター
  4. すべての場所が放送局となる内部空間

メタリックな格子状の構造

フジテレビ本社ビルは、格子状の構造体が特徴的であるが、中央部の空洞からは背景の空が見え、景観と一体となった建築になっている

この空洞を作り出す構造体は、メディアタワーとオフィスタワーを繋ぐ連絡通路であり、6層ごとに設けられている。

さらに、メタリックな外装にはアルミ合金が張られているため、象徴性の高い建物が形成される。

シンボルとなる球体状展望台

フジテレビ本社ビルの最大の特徴が、この直径32m、重量1200トンにも及ぶ大きな球体状の展望室である。

通称「はちたま」

この球体は、格子部分のアルミとは異なり、外装にチタンパネルが用いられている。

この材質の違いによって、球体のシンボル性を強調することが狙いだったよう。

さらに、チタンは潮風に強く、軽いというメリットがあるため、お台場という、海が近い立地に適した素材でもある。

大階段とチューブ状のエスカレーター

フジテレビ本社の大きな建物と同様に、階段やエスカレータなどの動線も大きく大胆なものとなっている。

大階段

幅12メートル・長さ100メートルという圧倒的規模の大階段が設けられており、地上3階から7階の屋上庭園までをつないでいる。

チューブ状エスカレータ

外のエスカレータは、周囲が透明なチューブ状となっており、展望もよく雨に濡れない構成となっている。

ちなみに、このチューブ状のエスカレータは、有名なパリの美術館「ポンピドゥーセンター」とそっくりな構成である。

パリ・ポンピドゥー・センター

ポンピドゥーセンターは、世界的建築家「レンゾ・ピアノ」と「リチャード・ロジャース」によって建てられた美術館である。

工事現場のように、足場や配管、エスカレータが浮かび上がった外観が特徴的。

その奇抜さから、パリ市民からは一部非難の声も上がった。

すべての場所が放送局となる内部空間

フジテレビ本社ビルの内部は、「どこでも放送局」というテーマをもとに、各所に電源などの放送用設備を準備している。

また、それは球体内も同じで、ドーム状の天井には音を吸収する「吸音天井」と音を拡散する「拡散天井」の二重構造となっており、効果的な音響環境となっている。

建築概要

  • 所在地:東京都港区台場二丁目4番8号
  • 竣工 :1996年6月
  • 用途 :放送局・オフィスなど
  • 構造 :S造 一部SRC造
  • 階数 :地上25階、地下2階、塔屋1階
  • 高さ :123.45m
  • 設計 :丹下健三
  • 施工 :鹿島建設

施設概要

  • Tel  :03-5531-1111
  • 休館日 :月曜日
  • 営業時間:10:00~18:00
  • アクセス:ゆりかもめ線台場駅より徒歩3分
  • URL  :https://www.fujitv.co.jp/gotofujitv/
  • 料金  :
一般(高校生以上)小中学生高校生(平日)
700円450円560円

最後に・・・

以上が日本一大きい放送局、フジテレビ本社ビルの特徴でした。

コンセプト通り、お台場のシンボルとなるのにふさわしい、特徴的な外観が魅力的でした。

たけひこ
たけひこ

お台場を訪れる際は、フジテレビ本社ビルの構造にも注目してみてください!!

ご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました