建築

スポンサーリンク
建築

アオーレ長岡【隈研吾】

アオーレ長岡とは、新潟県のJR長岡駅の近くにある、市庁舎・ホール・アリーナなどを併設したシティーホールプラザである。 設計は新国立競技場などで有名な隈研吾氏であり、地場産のスギルーバーによって囲われた「ナカドマ」という大空間が特徴的な施設である。
建築

TOYAMAキラリ【隈研吾】

TOYAMAキラリは、旧百貨店の敷地に建つ再開発ビルである。 施設用途はガラス美術館・図書館、銀行などからなる複合施設である。3種類のパネルによるきらきらとした外観、スギルーバーによって囲われた斜めに伸びる吹き抜け空間が特徴的な建物となっている。
建築

ところざわサクラタウン・角川武蔵野ミュージアム【隈研吾】

ところざわサクラタウンは、隈研吾氏が設計したオフィスや商業施設、ミュージアム、神社などからなる大型文化複合施設である。本棟、角川武蔵野ミュージアム、武蔵野坐令和神社の三つの建物からなり、一体として魅力的な複合施設を形成している。
建築

根津美術館【隈研吾】

根津美術館は、敷地内に大庭園が広がっており、自然の少ない港区ではオアシスともいえる場所となっている。 都会の中に突如現れる美術館であるため、都会と自然、賑わいと静寂をつなぐアプローチ空間の工夫が大事になる立地条件でもある。
建築

高輪ゲートウェイ駅【隈研吾】

高輪ゲートウェイ駅は、2020年に開業した山手線の新駅である。山手線の駅としては、西日暮里駅以来49年ぶりの新駅となり、かなり注目を集めた。 2020年の開業は、東京オリンピックに合わせた暫定開業であり、本開業は2024年を予定されている 。
建築

浅草文化観光センター【隈研吾】

浅草文化観光センターは、国立競技場の設計者として有名な建築家隈研吾氏が設計した、浅草の観光案内所などからなる複合施設である。 建築としては、切妻屋根の木造住宅を7つ積み重ねたような形状、木製ルーバーをふんだんに利用した外観などが特徴的である。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました